​©︎ SOLEIL LEVANT. ALL RIGHTS RESERVED

Tel: 0863.88.0144(予約不可) | Mail: hello@soleillevant.jp

  • Facebook - White Circle
  • YouTube - White Circle
  • Instagram - White Circle

January 4, 2019

June 15, 2018

June 13, 2018

June 3, 2018

Please reload

最新記事

New Year

January 4, 2019

1/7
Please reload

特集記事

BARBERING

November 14, 2017

 

 

僕ら散髪屋の仕事には、スタイルが大切だと思っている。

スタイルってのは、様式のこと。

 

様式美がないといけないんだと思っている。

 

男の生き方ってのは、ライフスタイルのことだと思うんだけど、そう言う自分のスタイルをどうやって確立していくのか!?とか、誰のどんな部分に憧れて取り込めるのか?とか、自分らしさって何だ?とか、みんなと同じって、どう言うことなのか?とか、僕はそんな細かいところをずっと掘って生きているから、すげー面倒なことを話始めたりもするんだけど、結局それは一回しか生きれないチャンスを、それもとんでもなく恵まれて手にした日本人男子の環境を、最高の形にマージするのが、散髪屋の仕事だろ!?って思っています。

 

仕事や家庭、自分の趣味とか好きなこと、またはそんなのがちょっとズレて生きてるから、自分のコトがよく分からないって感覚とか。

とく、自分自身が良く分からないし、自分らしいってことに対して、ビビってしまう感じとか。

実はそことかに散髪屋はうまくフィックスできると信じている。

 

散髪屋から見たら、貴方ってこんな人物で、こんな素晴らしいよね。ってところをうまく引き出せたら良いなと。

 

雑な書き方で申し訳ないけど、ちゃんと書くと書き方の正しさとかに囚われて、意味が分からない難しいことを書かないといけない気がして、なんか違うかもしれんなと思ったから、こんな感じですみませんが。

 

写真は、ジュリアスって人で、大好きなバーバー。

うち別事業部( Barber & apparel 中村商店 )の顧客なんですけど、すごいかっこいい。

うちのクロスを使ってくれていて、彼からも中村が作るクロスは最高だよ。って言ってもらえるのが本当に嬉しい。

僕は、個々のバーバーのスタイルをもっと表現できるようにバーバー向けのプロダクトを作るし、僕が散髪する顧客にもライフスタイルを引き出すための提案をしたいって考えている。

 

どうせ皆んな生きるのは大変で気苦労の連続。

何もかもがうまくいかない事ばかりだからこそ、ライフスタイルを整えて、かっこよく歌舞いて生きないと。

ハッタリかまして、堂々と渡り歩かないと、やってられない。

 

 

peace.

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア